住宅金融公庫から借りるが5年繰り上げ返済完了!

18年前に住宅を購入する事になりました。

自分名義で初めて借金をしたので、借り入れの手続きをした事もありませんでした。

収入証明書を借りて、保証人を探して、自分と保証人の印鑑証明を準備して・・。

住宅金融公庫の窓口になっていた地元の信用金庫に出向き、借り入れの手続きをしました。

お金を借りるのは大変なんだな・・、家を買うという事も大変なんだな・・、と感じました。

それと同時に、これから数十年間に、しっかり返すんだ・・、と身が引き締まる思いでした。

しばらくして、返済計画書という分厚い束の紙が届きました。

数十年かかって返すと言う責任と時間が、形になって目の前に届いた気持ちでした。

その時に思った事は、これからの返済がいつも順調とは決まっていないのだから、月々少しでも余裕があったら、貯金をして、早めに返済したい、という事でした。

その事について、夫婦でその事について相談して、その5年後に繰り上げ返済する事ができました。

家を買うのは嬉しい事だけど、この長い返済期間の間はカツカツでした。